管楽器に興味がある方へ

管楽器の一番の魅力は息がそのまま音になること。息にのせた感情が音に変わる爽快感は独特のものです。

クラリネットは暖かくも芯のある音が特徴で、低音域から高音域まで4オクターブあります。どんな楽曲でも対応でき、クラシックから吹奏楽、ジャズやラテンなど幅広いジャンルで主役として活躍できます。

ベーシック・クラリネットレッスン

まずは始めてみましょう!

音を出すことが難しいイメージのある管楽器ですが、クラリネットは最初のレッスンで必ず音が出せるようになるので心配いりません。

10本の指を使って運指を覚えながら、始めて1ヶ月ほどで簡単な曲を吹けるようになります。大好きな曲をクラリネットで吹いてみませんか?

アドバンス・クラリネットレッスン

吹奏楽部でもっと上手に演奏したい人、専門的に学びたい人向けのレッスンです。

基礎練習のやり方(ブレスコントロール、運指、タンギングなど)、高音の効率的な出し方など、コンクールも見据えた実力アップをサポートします。

音大受験生のレッスンにも対応します。目標や志望校をしっかりと相談の上、それに応じたスケジュールとレッスン内容を考えていきます。